カウアイへウィークエンド旅行(後編)

|ハワイ海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

ハワイ

2012年12月 6日
カテゴリー:ハワイ

カウアイへウィークエンド旅行(後編)

ALOHA!11月9日から11日まで、古巣のカウアイ島へ週末2泊旅行に行ってまいりました。今日の記事は前回に続く後編です。

清々しい空気の中、カウアイ3日目日曜の朝を迎えました。私は6時過ぎに起きて、ホテルの傍にあるビーチパーク「リドゲート・ビーチパーク」へウォーキングがてら散策に行ってきました。ここは子ども用の公園やBBQ施設、パビリオンなどが完備されているとても広いビーチパークで、週末は家族連れや観光客で賑わいます。

 

 

HW_20121201_01.JPG

 

 

朝日が昇る海、きれいですねえ。今日もいい日にしよう、というエネルギーが湧いてきます。

 

 

HW_20121201_02.jpg

 

 

歩いていると、海辺に岩が塀のように積まれた遺跡のようなものが見えてきました。住んでいた頃はビーチパークの端まで歩いたことはなかったので、これに気づいたのはこの日が初めてでした。

 

 

HW_20121201_03.jpg

 

 

「HIKINAAKALA HEIAU(ヒキナアカラ・ヘイアウ)」と書いてあります。説明を読んでみると、ここは罪やルール違反(カプ)を犯した人々が逃げ込めば、罪が許されるという曰くつきの「聖域」だったらしいです。看板の内側からは立ち入り禁止なので、岩などに触らないようくれぐれもご注意を。

 

 

HW_20121201_04.jpg

 

 

ホテルにはレストランが何軒かあり、その中の1つで朝食が出されています。燦々と降り注ぐ陽の下で、海とプールを見下ろす景観のいいテラス席に座り、私はパンケーキと目玉焼き、ベーコンのセットを食べました。

 

 

HW_20121201_05.jpg

 

 

この日は朝からノースショアのハナレイに行く予定を立てていましたので、午前10時半にはホテルをチェックアウト。そのまま、クヒオ・ハイウェイ(といっても普通の道ですが。笑)を走り、ハナレイまで一直線です。

 

 

HW_20121201_06.jpg

 

 

ハナレイの街を抜け、景観の美しさではハワイいちの呼び声も高いハナレイ・ベイ(湾)へ行ってきました。過去に何度も訪れたことがありますが、そのたび感動する景色です。カウアイ自体がそうですが、ハナレイも何となくノスタルジックな気持ちを呼び起こす街なのです。

 

 

HW_20121201_07.JPG

 

 

その後はハナレイの街をちょっと見てから、さらに北にあるハエナという場所へ向かいました。ここへ行くには(これも一応ハイウェイの続きなんですが)細い道を通り、一方通行の橋を何本が渡ります。しばらく行くと、右側にハエナ・ビーチパークがあり、その左側にはこのような洞窟があります。古代ハワイでどのような役割を果たしたのか、興味が湧いてきますね。

 

 

HW_20121201_08.JPG

 

 

最後のケエ・ビーチまで行きましたが、あいにく駐車場なし…。そこからUターンして来た道を戻りました。途中、広々とした丘陵と牧場、住宅地などが広がるワイルアの内陸部の道を通って、クアモオ・ロードに出て、有名なオパエカア・フォールズを見に行きました。

 

 

HW_20121201_09.jpg

 

 

その左側には、悠々と流れるワイルア川も見ることが出来ます。

 

 

HW_20121201_10.jpg

 

 

忙しい旅は続きます。その後空港のあるリフエに戻り、これまた有名な「ハムラ・サイミン」へ。ここでランチを食べてから、空港に向かいました。

 

 

HW_20121201_11.jpg

 

 

以前住んでいたときとは違う顔がたくさん見られたカウアイ島。また、何だか自分がよそ者になったような気もして、ちょっと寂しい感じもしました。2泊3日の旅は盛りだくさんで楽しかったんですが、ちょっと忙しない気分になってしまったのは否めません。次回は1週間くらい、バケーションレンタルに宿泊してゆっくりしていきたいものです。



ハワイ行きのツアーをお探しの方はこちらから
ハワイ行きの航空券をお探しの方はこちらから

============================================================
現地記者:カーソン佳子
アメリカ・ハワイ在住。現在は仕事でカウアイ島とオアフ島を行ったり来たりの生活。
ライターとして活動する他、インターネットビジネスを展開中。
============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

カウアイへウィークエンド旅行(後編)|ハワイ海外現地情報ブログ|阪急交通社