2014年スペインのお祭り情報

|スペイン海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

スペイン

2014年1月27日
カテゴリー:ヨーロッパ | スペイン

2014年スペインのお祭り情報

今年のスペインの代表的なお祭りの日程情報をお届けしたいと思います。

スペインと言えば、フィエスタ(お祭りの意)。年間を通じて、小さな町から大きな都市まで

さまざまなお祭りが開かれます。お祭り目当てに訪れる観光客も山ほど。旅先でその土地のお祭りを

見物するのは楽しいですものね。

 

バレンシアの火祭りは、日本ではスペインの三大祭りのひとつに数えられています。毎年2月の

最終日曜日にセラーノスの塔で開始宣言のイベントが行われ、3月に入ると毎日2時に市役所広場で

轟音自慢の爆竹ショーが開かれます。15日の夜には、市内に大小合わせて約700もの可燃性の

オブジェ(ファジャ)がお目見え。ここからが祭りの本番! 17日、18日の午後から夜にかけては、

スペイン一豪華な民族衣装で着飾った人々の献花パレードが延々と続きます。そして、19日夜に

ファジャには火がつけられ、あっという間に灰に・・・。燃え盛る大きなファジャを目の前で見るのは、

旅のいい思い出になることでしょう。。公式サイトはこちら ⇒ http://www.fallas.com/

 

SP_20140201_01.jpg

 

SP_20140201_02.jpg

 

聖週間(セマナ・サンタ)は移動祝日。毎年日付が変わりますが、枝の主日と呼ばれる日曜日に

始まります。今年は4月13日から。スペイン各地で、普段は教会にあるキリスト像やマリア像を

担ぎ出すプロセシオン(宗教行列)が出ます。その中でも特に盛大に祝うのがアンダルシア地方。

世界中から観光客が訪れます。あのアントニオ・バンデラスは毎年聖週間に故郷のマラガに帰り、

プロセシオンに参加するんですよ(^^)

 

SP_20140201_03.jpg

 

SP_20140201_04.jpg

 

聖週間が終わった2週間後の火曜日の午前0時にスタートするのが、セビージャの春祭り(フェリア)。

スペインで一番華やかなお祭りと言っても過言ではありません。昼は美しく飾られた馬や馬車が行き交い、

夜は光り輝く不夜城と化す会場で、人々は6日間に渡ってセビジャーナス(フラメンコに似た民俗舞踊)を

踊り、お酒やお喋りを楽しみます。会場には1000を超えるカセータと呼ばれる祭り小屋が並びますが、

ほとんどは個人所有のため招待がないと入ることができません。でも、誰でも入れる公共のカセータも

いくつかありますし、たとえどこにも入らなくとも会場内を歩き雰囲気を楽しむだけでも一見の

価値があるお祭りです。

 

SP_20140201_05.jpg

 

SP_20140201_06.jpg

 

5月のコルドバはフィエスタ一色。まず今年は4月30日から5月4日までは、クルス・デ・マヨの

お祭りです。町の数か所に花で飾られた大きな十字架が設置され、その美しさを競います。

観光案内所で地図をもらい、十字架巡りをしながら街歩きが楽しみましょう。5日から18日にかけては

パティオ祭りが開かれます。普段は見ることもできない、花で溢れた個人宅自慢のパティオ(中庭)を

見学するチャンス。コンクールも開かれ、上位に入賞したパティオを見るために週末は行列が。

これも観光案内所で地図がもらえます。そして、24日から31日はフェリア。フラメンコ調の衣装を

まとった女性が華を添える会場では、飲めや歌えや踊れやの宴が続きます。

 

SP_20140201_07.JPG

 

SP_20140201_08.JPG

 

パンプローナの牛追い祭りとして有名なサン・フェルミン祭は、7月7日の聖フェルミンの日をはさみ

6日から14日まで。牛追いは7日から始まり、毎朝8時にスタート。今年は15日にも行われるようです。

怪我人や死者が出ても毎年行われ、参加希望者も後を絶たない牛追い。何が人を駆り立てるのでしょう。

私はTVの中継を見るだけでハラハラ(^^;)お祭りのプログラムは既に公式サイトに掲載されています

http://www.sanfermin.com/

 

海外からの参加者が多いトマト投げ祭り(ラ・トマティーナ)は8月の最終水曜日に、バレンシア郊外の

ブニョルという町で開催されます。ご存知の方も多い、あの全身トマト汁だらけになる狂気の祭典。

行った友人に聞くと、かなり日本人も訪れているようです。参加を考えている方は、昨年から参加料が

必要になり人数制限も始まったのでご注意を。チケットは公式サイトからも購入可能です ⇒

http://www.tomatina.es/index.php/es/

 

バルセロナ最大のお祭り・メルセ祭は、守護聖女のメルセにちなんだお祭りです。カトリック教会では

9月24日が聖女メルセの日で、今年は9月20日から24日にかけて開催されます。巨大な人形の

パレードや民族舞踊サルダーニャ等見どころは多々ありますが、特筆すべきはやはり人間塔。

人が何層にも重なって人間ピラミッドを作りあげるのです。これは長く続くカタルーニャ地方の

伝統であるとともに、民俗的象徴でもあります。

 

SP_20140201_09.jpg

 

これ以外にも、1年を通して大小様々なお祭りが行われるスペイン。旅先で何かお祭りがあったら、

ぜひ見物したいですね。

 

 

スペイン行きのツアーをお探しの方はこちらから
スペイン行きの航空券をお探しの方はこちらから

============================================================
現地記者:mamasita
1996年スペインにひとめぼれ。以後何度も渡西し、
2002年春に長年の夢がかなってスペインで就職。
現在はバレンシア郊外に住む高齢ママ兼なんでも屋。
============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社のスペイン旅行 ツアーのご紹介

スペイン旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
スペイン格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
ヨーロッパ
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

2014年スペインのお祭り情報|スペイン海外現地情報ブログ|阪急交通社