マドリー VS バルセロナ、どちらへ行く?

|スペイン海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

スペイン

2014年1月11日
カテゴリー:ヨーロッパ | スペイン

マドリー VS バルセロナ、どちらへ行く?

東京と大阪のような間柄のマドリーとバルセロナ。サッカーチームのレアル・マドリ―とバルサも、

プロ野球の巨人と阪神に例えられることがありますね。スペイン旅行の際に両方をまわれない場合は、

どちらに行くか迷われる方が多いようです。「どちらが好きか」という議論を読んだり、聞いたりすることも

しばしば。私も何度か聞かれたことがありますが、返事に困ります。同じスペインの大都市ですが、

まったく個性が異なるので比べようがありません。となると、感性の問題なのでしょうが、私には甲乙が

つけられないのです。

 

SP_20140102_01.jpg

<バルセロナと言えばのサグラダ・ファミリア。完成はうんと早まり2026年の予定。>

 

地理的、気候的に見ても、スペインのほぼ真ん中の乾燥した高原に位置するマドリーと地中海に面する

バルセロナは異なります。また、街並みに反映する栄えた時期を見ても違いがあるのです。マドリーは

1561年にフェリペ2世が宮廷を移したことによって首都となり、新大陸からの富が流れ込み繁栄しました。

一方のバルセロナは古い港町で中世期に地中海貿易で栄え、その後数世紀の衰退を経た後、19世紀には

スペインで最初の産業革命により再び最盛期を迎えます。この時期に流行したカタルーニャ・モデルニスモ

という芸術様式を背景に活躍したのが、ご存知のガウディです。

 

SP_20140102_02.jpg

<マドリーのオリエンテ広場から見た王宮。騎馬像はフェリペ4世王>

 

SP_20140102_03.jpg
<ガウディが海をイメージしてデザインしたカサ・バトリョ>

 

開放感ある港町ということに加え、19世紀後半の都市計画により正方形の街区が碁盤目のように配置され、

ガウディをはじめとするモデルニスモの建築様式を取り入れた建物があるバルセロナの方が洗練された

印象があります。おかしな話ですが、それまでアンダルシアとマドリー周辺しか知らなかった私は、

初めてバルセロナに行った時に「ああ! ヨーロッパだ!」と感じ入ったものです。現在ではスペイン

ファッションの中心地にもなっているため、なおさら“おしゃれ”なイメージがあります。

旧市街のゴシック地区は中世からの建物が多く残る地域ですが、こじゃれたブティックやカフェが

バルセロナらしい空気を醸し出しています。ここはバルセロナに行ったらぜひ立ち寄りたいスポット!

 

SP_20140102_04.jpg

<バルセロナ発のスペインブランドDesigual>

 

SP_20140102_05.JPG

<ゴシック地区にあるピ広場>

 

首都だけあって、近代的な高層ビルが建つオフィス街や、王宮や省庁、銀行、郵便局等スケールの

大きい素晴らしい建物が目につきますが、17世紀から町の中心にあるマジョール広場界隈は細い道が

入り組み、気取らないバルが立ち並ぶ庶民的な雰囲気。スペインの醍醐味、バルのはしごにはもってこいの

環境です。絵画の収蔵量は世界一と言われるプラド美術館や有名なピカソの『ゲルニカ』が展示されている

ソフィア王妃芸術センター、個人としては世界2位の収蔵品を有するティッセン・ボルネミッサ美術館の

マドリー三大美術館以外にも、スペイン美術史を代表する画家の作品を持つ王立サン・フェルナンド美術

アカデミー、光の画家と呼ばれるソローリャの旧邸宅を改装し作品を集めたソローリャ美術館等、

絵画好きにはたまらないのもマドリーの魅力。バルセロナでは禁止になった闘牛が観られることも、

マドリーの特徴のひとつですね。

 

SP_20140102_06.jpg

<シベーレス広場にある旧郵便局の建物>

 

SP_20140102_07.jpg

<絵画館としては世界一と言われるプラド美術館>

 

SP_20140102_08.jpg

<ソローリャのアトリエだった展示室@ソローリャ美術館>

 

食べ物に関しては、やはりバルセロナの方が洗練されていて美食のイメージ。これはミシュランの星付き

レストランの数にも表れています。なんといっても、世界一予約が取れないレストランとして有名だった

エル・ブジはバルセロナ郊外にありましたからね。郷土料理を見てみると、海のあるバルセロナは魚介類を

豊富に使うものの、内陸マドリーは肉、それも羊や豚がメインのこってり系。でも、マドリーの寒~い冬には

油の浮いたコシード(肉、豆、野菜の煮込み)やカジョス(臓物の煮込み)が美味しく、体も温まるんです。

 

SP_20140102_09.jpg

<マドリー旧市街ではバル巡りを楽しみたい>

 

治安面でいうと、どちらも同じくらいでしょうか。ちなみに、治安情報は外務省の海外安全ホームページ

在マドリー日本大使館、および在バルセロナ日本総領事館のサイトの安全情報が役に立つので

オススメです。

 

SP_20140102_10.JPG

<バルセロナのゴシック地区にあるピカソ美術館近くのお土産屋さんに座っていたピカソの人形>

 

訪れる観光客の数ではバルセロナに大きく軍配があがっていますが、さて、マドリーかバルセロナか、

アナタはどちらに行きますか?

 

スペイン行きのツアーをお探しの方はこちらから
スペイン行きの航空券をお探しの方はこちらから

============================================================
現地記者:mamasita
1996年スペインにひとめぼれ。以後何度も渡西し、
2002年春に長年の夢がかなってスペインで就職。
現在はバレンシア郊外に住む高齢ママ兼なんでも屋。
============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社のスペイン旅行 ツアーのご紹介

スペイン旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
スペイン格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
ヨーロッパ
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

マドリー VS バルセロナ、どちらへ行く?|スペイン海外現地情報ブログ|阪急交通社