ウンブリア、気ままな旅の合間に

|イタリア海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

イタリア

2013年10月29日
カテゴリー:ヨーロッパ | イタリア

ウンブリア、気ままな旅の合間に

前回紹介したマルモレの滝を堪能した後、気付けばすでに夕暮れが迫る時間になっていました。
本来ならこの日のうちにウンブリア州を抜け、アブルッツォ州へと向かうつもりでしたが、辿り着けそうにありません。
宿の予約もしないまま出発する身軽で気ままな旅の良いところは、予定変更が簡単にできるというところ。
その日のうちにアブルッツォ入するのは諦め、滝の近郊で一泊することにしました。
 
IT_2013110101.jpg
 
少し車を走らせていると、見えてきたのは静かな湖。
観光客も少なく落ち着いていて、とってもいい雰囲気です。
ピエーディルーコ湖というこの湖に沿って同名の小さな村があって、宿泊施設などもありそうです。
最初にアタックした宿は満室で断られてしまいましたが、運良く二軒目で空き室のあるホテルを見つけることができました。
 
IT_2013110102.jpg
 
私たちが宿泊することになったホテルには湖に向かうプールがあって、日が完全に暮れてしまう前に少し泳ぐこともできました。
すぐ目の前には、豊かな自然と美しい湖。最高のロケーションです。
 
ピエーディルーコ湖の語源は、ai piedi del bosco sacro(聖なる森の麓)なんだそう。
湖を取り囲むこの緑は、かつて聖なる森と呼ばれ人々の信仰の対象になっていたのかもしれません。
そう考えると、山や森を敬う私たち日本人の古い神道の考え方にも通じるところがありますね。
この辺りの景色でなんだか気持ちが安らぐのには、ひょっとしたらそういう理由もあるのかも。
 
iT_2013110103.jpg
 
この湖ではカヌーの世界大会も開かれるそうで、この日も練習に励む若者たちの元気な声が静かな湖畔に響いていました。
夕食の後で村の散策もしてみましたが、地元の人々が本当に素朴で温かく、誰もが気さくに話しかけてくれるのが印象的でした。
小さなギャラリーで写真展が開かれていて、村の歴史に詳しい地元のおじいちゃんが熱弁を奮っていたり。
ジェラテリアでは夕涼みに家を出てきた人々が、ジェラートを食べながらお喋りに興じていたり。
夜だったので中には入れませんでしたが、村の中心にはアッシジのサン・フランチェスコ由来の教会もありました。
人口わずか500人ほどの小さな村ですが、何も考えずのんびりと夏を過ごすには、とってもいいところだと思います。
 
IT_2013110104.jpg
 
後日、アブルッツォ州を旅した帰りに、もう一度この村を訪れました。
今度は別の角度から湖を見ることができる、眺めの良いレストランでランチをするためです。
フィレンツェへと帰る途中だったので長居はできませんでしたが、「もう一度立ち寄りたい」と思わせる不思議な魅力がある湖なんですよね。
 
IT_2013110105.jpg
 
この地方の名物は湖の魚を使った料理だそうですが、とても暑い日だったので美味しいデザートの方が強く印象に残りました。
こちらはセミフレッドのジェラート(イタリアの氷菓のひとつで、半分冷たいという意味の柔らかいアイスクリーム)の、フルーツ添え。
真夏の暑い日に、静かに揺れる湖面を見ながら食べる冷たいデザートは、また格別です。
 
IT_2013110106.jpg
IT_2013110107.jpg
 
緑のハートと言われる州、ウンブリア。
周囲を他の州に囲まれているため海はありませんが、偉大な山々と豊かな水資源に恵まれた自然の美しい州です。
トスカーナ州よりも素朴で全体的に物価も安く、旅行者に優しい土地でもあります。
ピエーディルーコ村もそうですが、駆け足で通りすぎてしまうのはもったいないなと感じるような、ゆったりした時間が流れる場所が沢山。
この年最後の向日葵畑を車の窓から眺めながら、またいつかゆっくり来ようと思ってウンブリア州に別れを告げました。
 

 

イタリア行きのツアーをお探しの方はこちらから
イタリア行きの航空券をお探しの方はこちらから

 

============================================================
現地記者:佐藤 モカ
イタリア・フィレンツェ在住。
作家、フリーライターとして活動する他、トスカーナ個人旅行の手配も行っている。
http://coccolo.jimdo.com/
============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社のイタリア旅行 ツアーのご紹介

イタリア旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
イタリア格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
ヨーロッパ
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

ウンブリア、気ままな旅の合間に|イタリア海外現地情報ブログ|阪急交通社