89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

アイルランド

アイルランド在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

ダブリンで流行のグルメ・ドーナツを食す!

ここ数年、ダブリンではグルメ・ドーナツと言われるドーナツが流行っています。グルメドーナツとはこのようなドーナツのことを言います。

 

IRE_201608_01.jpg.jpg

 

アメリカンタイプと言っていいでしょうか?チョコレートやアイシングがたっぷ~りかかっており、中にも甘いジャムやカスタードなどのフィリングは入った数件オープンし、人気があります。今日ご紹介するのはその中の一件、The Rolling Donut(ザ・ローリング・ドーナツ)という私のお気に入りのお店です。

 

IRE_201608_02.jpg.jpg

 

オコンネル・ストリートを北から南に歩き、オコンネル・ブリッジを渡らず、角を右手に曲がるとすぐにあります。ストリートからショーケースに入ったたくさんの大きい、おいしそうなドーナツが並んでいるのが見えるため、たくさんの人が立ち止ります。

 

店内はかなり小さく狭く、テーブルはありません。6人ほどが座って食べれるスタンドがあるのみです。お店の外には4人用テーブルが一つあり、天気のいい日には外で食べるととても気持ちが良いです。お店にはメニューが置いてありますが、それ以外にもその日に特別に売り出すドーナツもあります。

 

IRE_201608_03.jpg.jpg

 

コーヒーももちろん置いています。

 

IRE_201608_04.jpg.jpg

 

IRE_201608_05.jpg.jpg

最近ダブリンはコーヒー好きな人が増えているため、コーヒーがないお店は珍しいくらいです。こちらのお店もコーヒを置いています。ドーナツとコーヒーで5ユーロです。ドーナツ一つが3ユーロ(8月7日現在約338円)もするので実はかなりの高額!グルメ・ドーナツはお値段が張るのも特徴です。まとめ買いをすると少しお値打ちになります。コーヒーは大と小のサイズが選べますが、サイズが違うのになぜか値段が同じものもありますのでお気を付けください。

 

たくさんのドーナツが毎日おいしそうにお店に並びます。どれにするか迷ってしまいます。

 

IRE_201608_06.jpg.jpg

 

IRE_201608_07.jpg.jpg

 

IRE_201608_08.jpg.jpg

 

緑色のドーナツがありますね?これは抹茶のチョコレートがかかったドーナツです。ダブリンでは現在抹茶がとても流行っています。抹茶ラテを置いているカフェもこの数年でかなり増えました。

お店のお兄さんがたまに一人で切り盛りしていることがあります。さっとお客さんからオーダーし、コーヒーを入れ、次のお客さんのオーダーを聞き、お金をもらい。。。ものすごく手際が良いのでびっくりです。まるで日本人のよう!

 

IRE_201608_09.jpg.jpg

 

どれも甘そうですね。ドーナツが大好きな私ですが、甘ったるいドーナツは実はあまり好きではないのです。初めてこのお店を訪れた時、あまり甘くないのが欲しいと言ったら、こちらを勧められました。半信半疑で一口かじってみました。あら、甘くない!

 

IRE_201608_10.jpg.jpg

 

その後も何度か訪れ、違うものを頼んでみました。

 

ザ・ダブ (The Dub)というドーナツ。カスタードが中に入っております。甘そうに見えますが全然甘くないです。もう少し甘くてもいいかな、というくらいです。

IRE_201608_11.jpg.jpg

 

こちらはブルー・スティールというドーナツ。かなりブルーなので、ちょっと気が引けます。ホワイトチョコレートの上にココナッツがかかっています。思っていたより美味しかったです。こちらもさほど甘くはありません。

IRE_201608_12.jpg.jpg

こちらは王道と言ってもいいでしょう。ビクトリアン・ラズベリーという、ラズベリージャムが中にたくさん入った、こちらのスーパーでもよく見かけるドーナツです。ジャム自体がそんなに甘くないのでもう一つ食べれます。

IRE_201608_13.jpg.jpg

写真ではわかりにくいのですが、このお店のドーナツは少し大きめ。サワードウで作られています。サワードウと言えばパンによく使われる物というイメージしかありませんが。。。サワードウで作られたドーナツはふわふわで重たくないため、一つでは物足りないのです。最低でも二つはペロリと食べれます!

 

 

このお店は今年5月ごろにオープンしたばかりです。このお店、実はここが本店ではなく、ここから歩いて2分ほどのところに本店があるのです。本店はこちらです。1988年からダブリンのオコンネル・ストリートで昔ながらのドーナツを揚げています。

 

IRE_201608_14.jpg.jpg

 

この小さなキオスクのドーナツはホットケーキミックスで作ったような、昔懐かしいドーナツです。一つ80セント。私がダブリンに来た当時はこちらのドーナツは一つ40セントほどだったと思います。あれから16年、かなり値上がりしましたが、それはダブリンの物価が高くなったせいでもあります。

 

こちらのドーナツはキオスクの中で揚げて販売しているため、アツアツが買えます。シュガー、チョコレートとシナモンの3種類。グルメ・ドーナツもいいのですが、たまにこちらの昔ながらのドーナツも食べたくなります。私のお気に入りはシナモン・ドーナツです。こちらは小さいので一つでは物足りません。3つはペロリと食べれます。

 

いかがですか?ドーナツは太るから嫌!?ホリデーですから、たくさん美味しいものをたべましょう!ダブリンを訪れる際には流行りのグルメ・ドーナツをぜひ一度ご賞味ください。(昔ながらのドーナツもお忘れなく)

 

ROLLING 15.jpg

 

 

The Rolling Donut

34 Bachelors Walk, Dublin 1(ショップ:グルメ・ドーナツ)
営業時間:月曜日-水曜日:午前8時‐午後10時
     木曜日‐土曜日:午前8時‐午後11時
     日曜日     :午前8時‐午後8時、午後9時‐午後10時

8 O’Connell Street, Dublin 1(キオスク:昔ながらのドーナツ)
営業時間:月曜日-水曜日:午前9時‐午後9時
     木曜日‐土曜日:午前9時-午後11時
     日曜日     :午前11時‐午前12時

http://www.therollingdonut.ie/

https://www.facebook.com/therollingdonut/

 

現地記者:
ティファニー・カイリー

1999年よりダブリン在住の独身・アラフォー・会社員。
おばかな?アイルランド生活日記ブログはこちらでやってます。

人気のテーマ

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。