Claremorris(クレアモリス)のセント・パトリックスデー・パレード

|アイルランド海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

アイルランド

2014年4月21日
カテゴリー:ヨーロッパ | アイルランド

Claremorris(クレアモリス)のセント・パトリックスデー・パレード

前回予告したとおり、今回ご紹介するのはダブリン郊外のセント・パトリックスデー・パレードの様子です。

 

セント・パトリックスデーはほぼ毎年ダブリンで過ごします。しかし去年はたまたまアイリッシュの友達が会社で募集していた特別宿泊プランに見事当選。

 

彼女と一緒にダブリンを離れ、西、Co.Mayo (メイヨー県)にあるClaremorris(クレアモリス)という人口約4,0000人の小さい町で過ごすことになりました。

 

 

ダブリンはヒューストン駅(Heuston Station)からアイルランド鉄道で約2時間半の小さな田舎町クレアモリス。目の前に緑が一面に広がります。ダブリンは世界の大都市と比べると首都なのに小さく田舎だと思いますが、郊外に来るとダブリンが大都会に思えます。

 

IRE_20140402_01.JPG

 

IRE_20140402_02.JPG

 

電車を降り、駅の改札を出ると一台タクシーが止まっていました。ホテルに行くためにタクシーに乗ろうと考えていたのですが、前を歩いていた老夫婦に先を越されてしまいました。

 

「次のタクシーに乗ればいいか!」と思い、待つこと10分。タクシーが来る気配は全くありませんでした。

 

仕方なく駅からホテルまで歩くと25分はかかる道のりを、小さいスーツケースをごろごろと引きずりながら歩きました。しかしネットから取った地図が古く道に迷い、ガレージのお兄さんにホテルの場所を聞くことに。ついでにタクシーに乗ろうと思ったがタクシーが駅に来なかったと言うと、

 

『クレアモリスでタクシー?昼間はいないよ。』

 

と一笑されてしまいました。ダブリンではあちらこちらにたくさんのタクシーが走っており、昼間でも捕まえるのが簡単なためショックを覚えました。えらく田舎に来てしまったものだ。。。

 

 

そんな小さな田舎町、クレアモリスのパレードもダブリンとはだいぶ事情が違いました。

 

ダブリンとは違い、地元の人の手作り間がたっぷり出ていました。もちろんパレードも町の目抜き通りのみ。ゆっくり歩いて10分ほどの距離をパレードするのみ。それでもたくさんの地元の人が集まっていました。子供たちはお店でこの日特別に売られる緑色のソフトクリームをおいしそうに食べていました。

 

IRE_20140402_03.JPG

 

地元の実行委員会の挨拶の後、地元のバンドがアイルランドの曲をたっぷり演奏しました。

 

IRE_20140402_04.JPG

 

その後アイルランドの曲に合わせて子供たちが舞台に上がり、アイリッシュダンスを披露。もしこれがダブリンなら着飾りダンスを披露するところであるが、普段着で登場。あまりにものんびりしていて微笑ましい限りでした。

 

IRE_20140402_05.JPG

 

バグパイプのマーチングバンドが登場。手を叩き喜ぶ地元の人たち。

 

IRE_20140402_06.JPG

 

地元の消防の方々が消防車と共に登場。ダブリンでは消防の方々によるマーチングバンドは登場しますが、消防車自体は登場しないのが普通です。

 

IRE_20140402_07.JPG

 

その後なぜか宣伝のトラックまで登場!何をするわけでもなく、目抜き通りをただゆっくり走りました。

 

IRE_20140402_08.JPG

 

どこかの国の方たちも参加していました。派手な衣装で目立っていました。

 

IRE_20140402_09.JPG

 

 

田舎町のパレードにはもう一つ特徴があります。写真には写ってませんがなぜか必ずトラクターがパレードに登場し、目抜き通りをゆっくり走るのです。

 

田舎のパレード=トラクター

 

だとアイリッシュの友達は言っていました。ダブリンでのパレードではやはりトラクターは登場しません。

 

 

いかがでしたか?ダブリンのパレードもいいですが、田舎町の手作りパレードもなかなか素敵だと私は思います。機会があればぜひアイルランドの田舎町のパレードも体験してみてください。そしてトラクターが参加しているか必ずチェックしてみてくださいね。



アイルランド行きのツアーをお探しの方はこちらから
アイルランド行きの航空券をお探しの方はこちらから

============================================================
現地記者:ティファニー・カイリー
1999年よりダブリン在住の独身・アラフォー・会社員。
おばかな?アイルランド生活日記ブログはこちらでやってます。
============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社のアイルランド旅行 ツアーのご紹介

アイルランド旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
ヨーロッパ格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
ヨーロッパ
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

Claremorris(クレアモリス)のセント・パトリックスデー・パレード|アイルランド海外現地情報ブログ|阪急交通社