デルフト

|オランダ海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

オランダ

2012年12月 6日
カテゴリー:ヨーロッパ | オランダ

デルフト

アムステルダムから電車で一時間弱、政治の首都、ハーグを超えた所にある小さな街です。皆さんご存知のように、デルフト焼きの街です。また、デルフト工科大学という世界でも有名な工科大学がある場所でもあります。

 

さて、駅前はというと、、、

 

 

NL_20121201_01.jpg

 

 

NL_20121201_02.jpg

 

 

NL_20121201_03.jpg

 

 

オランダに良くある風景、大量の自転車と、いつまでたっても終わらない工事です。

 

 

NL_20121201_04.jpg

 

 

駅から歩いて10〜15分くらいで中心の広場につきます。

 

 

NL_20121201_05.jpg

 

 

チーズ屋さんはオランダのどの街にいっても良い立地のところにあります。

 

 

NL_20121201_06.jpg

 

 

広場の二つの大きな建物。こちらは新教会です。15〜17世紀にかけて建てられたようです。

 

 

NL_20121201_07.jpg

 

 

そして向いにある立派な建物は市庁舎です。17世紀の建物のようです。

(こちらに詳しい説明があります。)

http://www.holland.com/jp/tourism/article/delft-city-hall-jp.htm

 

 

NL_20121201_08.jpg

 

 

NL_20121201_09.jpg

 

 

NL_20121201_10.jpg

 

 

そして最後にデルフトといえば、日本でも人気の高いフェルメールのうまれた場所としても有名です。こちらは広場のすぐ近くにあるフェルメールセンター。フェルメールの絵をみれるわけではないのですが、フェルメールが所属していたギルドの建物を使っていて、フェルメールにの絵の読み方/見方などを勉強する事ができたり、フェルメールのアトリエを再現したスペースなどがあります。

 

 

フェルメールセンター

http://www.vermeerdelft.nl

(英語、オランダ語)

 

小さな街なので、ハーグとあわせて日帰りで行くには丁度良いのではないかと思います。



オランダ行きのツアーをお探しの方はこちらから
オランダ行きの航空券をお探しの方はこちらから

============================================================
現地記者:オカヨシ
オランダ在住3年、グラフィックデザイナー
============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社のオランダ旅行 ツアーのご紹介

オランダ旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
オランダ格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
ヨーロッパ
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

デルフト|オランダ海外現地情報ブログ|阪急交通社