アテネのクリスマス~お正月

|ギリシャ海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

ギリシャ

2014年1月 6日
カテゴリー:ヨーロッパ | ギリシャ

アテネのクリスマス~お正月

あけましておめでとうございます!本年も、どうぞよろしくお願いします。
 
日本のみなさんにとってはクリスマスはもうかなり前……というような気がするかと思いますが、
ここギリシャではクリスマスから1月6日の公現祭までがひと続きといった感じで、クリスマスツリーも飾りっぱなしとなります。
アテネでもあちこちにクリスマスらしいイルミネーションや飾りつけがされ、街の雰囲気もなんとなく浮き立った様子でした。
 
GR_20140101_01.jpg.JPG
 
ユーロバブル時代は、ヨーロッパ一大きいクリスマスツリーが立てられたりと華やかだったシンタグマ広場。
その後の不況などの影響でデコレーションはどんどん縮小化され、ちょっとこれは……と心配になるほどだったのですが、
2013年は結構いい感じのデコレーションでした。
 
GR_20140101_02.jpg.JPG
 
広場の真ん中に立つのは、船の形のイルミネーション。古代から海との結びつきが強いギリシャでは、
クリスマスに船の模型を飾る習慣があるのです。
この習慣は、島の子供たちがクリスマスキャロルを歌いに行く時に船の模型を持ったということや、
何ヶ月も航海に出ていた一家の主がクリスマスに戻ってくる時に家族が船の模型に飾り付けをして出迎えたというのが
元になっているそう。
クリスマスツリーはヨーロッパから入ってきた新しい習慣で、船の飾りこそがギリシャの伝統と一部で信じられているものの、
実はこの「クリスマスの船」も比較的歴史の浅い伝統。とくに内陸部にまで広まったのは、ここ40年ぐらいのことのようです。
また、一般的に知られる形のクリスマスツリーは約150年前に初代ギリシャ国王によってドイツからもたらされましたが、
元祖クリスマスツリーのような木の枝の飾りは古代ギリシャに起源があると言われます。
 
GR_20140101_03.jpg.JPG
 
「ギリシャの伝統的なクリスマス飾りとは何ぞや?」という議論はさておき、じつにギリシャらしい船のクリスマス飾りが
はじめてシンタグマ広場に立ったというのは象徴的だな~という気がします。
まだまだ不況ではありますが、ギリシャ人としてのアイデンティティーを再認識し、
新しいスタートを切ろうという意思が感じられました。
 
GR_20140101_04.jpg.JPG
 
広場で開かれるさまざまなイベントも、街に活気を与えていました。この日は大音響のライブ演奏。
 
GR_20140101_05.jpg.JPG
 
大きなスノードーム。
 
GR_20140101_06.jpg.JPG
 
昔ながらの素朴な屋台は郷愁を誘います。
これは、綿菓子、ポップコーン、ペロペロキャンディ。
 
GR_20140101_07.jpg.JPG
 
焼きトウモロコシと焼き栗。
 
GR_20140101_08.jpg.JPG
 
国会議事堂の横、ヴァシリス・ソフィアス通りは毎年このイルミネーション。
シンプルながらも、星が連なっているのがとても綺麗で、クリスマスシーズンの夜はここを通るのが楽しみです。
 
GR_20140101_09.jpg.JPG
 
クリスマスマーケットのようなものは入場料が有料のところ無料のところあちこちにありましたが、これはクラフスモノス広場。
遊具もいくつかあり、回転木馬は無料でした。
 
GR_20140101_10.jpg.JPG
 
出店には、クリスマスの定番お菓子も。
奥から時計回りに、ディプレス(揚げペストリーの蜂蜜シロップがけ)、メロマカロナ(スパイス風味のクッキーを
蜂蜜シロップに浸したもの)、クラビエデス(スノーボールのようなアーモンド入りクッキー)。
 
GR_20140101_11.jpg.JPG
 
チャリティーイベントやバザーも多い時期ですね。
うちの子供たちが通う学校で開催されたクリスマスイベントでも、入場料やバザーの売り上げはチャリティーに寄付されました。
 
 
ギリシャ行きのツアーをお探しの方はこちらから
ギリシャ行きの航空券をお探しの方はこちらから

 

============================================================
現地記者:アナグノストゥ直子
アテネ在住の主婦兼ときどき何でも屋。
普段は主にブログでギリシャ料理レシピや食に関する話題を発信しています。
http://blog.livedoor.jp/sevam_a/
============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社のギリシャ旅行 ツアーのご紹介

ギリシャ旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
ギリシャ格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
ヨーロッパ
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

アテネのクリスマス~お正月|ギリシャ海外現地情報ブログ|阪急交通社