89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

ベルギー

ベルギー在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

「美食の国ベルギー」と呼ばれる理由

ベルギーは「ビールの国」「チョコレートの国」「ヨーロッパの中心地」とも呼ばれていていますが、「美食の国」とも呼ばれています。もちろんヨーロッパ各国それぞれの料理があり、特にイタリアは美味しい国と有名ですよね。ベルギー料理は?と言うと、郷土料理やフライドポテトなどのB級グルメが色々とあり美味しいのですが、それだけでは美食の国とは言えない気がしますよね。

 

私の勝手な見解ですが、ベルギーの人は舌がこえている気がします。高くない食べ物でも質の妥協をしない気がしますし、色んなジャンルの食べ物も好きで、料理のルックスも良く味も良いけどリーズナブルなレストランも多い気がします。特にブリュッセルはEU本部もあり外国企業も多く、そして移民も多いので、色んな国のレストランが多くて美味しいのかもしれません。イタリア料理やスペイン料理のレストランも多くありますが、中東やアフリカなどの料理も美味しくてリーズナブルです。

 

最近ベル通スタッフが食べたものをいくつか紹介したいと思います!

 

BK_20170602_01.jpg

こちらはトルコ料理!世界三大料理のひとつがトルコ料理ですよね。

ラムチョップです。リーズナブルで美味しい!

 

BK_20170602_02.jpg

こちらはヴィーガンレストランの料理です。

ベルギーにはベジタリアンも多く、私の友人にも数人います。

ここでは本当に野菜だけで、乳製品や卵も使用していません。

それでも、とっても美味しい野菜料理で、デザートの抹茶チーズケーキも、チーズの代わりにカシューナッツを使っているそうですが、味はチーズケーキなのがすごい!

牛乳や卵のアレルギーがある人も、このお店だと安心して外食できますね。

 

BK_20170602_03.jpg

こちらはベトナムのサンドイッチ。ベトナムのお茶とセットで6ユーロとお財布にも優しい。日本のラーメンも流行っていますが、ベトナムのフォーも人気が出てきています。

 

BK_20170602_04.jpg

フードトラックも人気です!

ベルギー人はピクニックも大好きな人が多いと思います。

公園の前などにフードトラックがきて、ランチタイムは賑わいます。

 

BK_20170602_05.jpg

このフードトラックで食べたのは、一見普通の自家製ハンバーガーですが、トリュフオイルのソースなんです!もちろん味は絶品です。チェーン店よりもオリジナリティーのあるお店が多いので、チョイスがたくさんあって楽しいです。個人的には、新しいお店で食べてみても、ハズレが少ないと思います。美味しい物が好きな日本人としては、美食の国のベルギーは嬉しい環境です。
 

現地記者:
ベル通スタッフ

ベルギーに関する情報サイト『ベル通』で、観光情報・グルメ情報・イベント情報 などを発信中!
http://www.bel2.jp/

人気のテーマ

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。