89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

シンガポール

シンガポール在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

シンガポール動物園の中を走るイベントに参加

みなさん、こんにちは。シンガポールブログ担当のChikaです。
今回は、シンガポール動物園で開催されるマラソンイベント「Safari Zoo Run 2017」に参加してきましたので、そのレポートです。
 
■Safari Zoo Runは毎年開催される家族で楽しめるイベントです。
毎年この時期に開催されるこのイベント。年末に開催されるシンガポールマラソンもそうですが、シンガポールは常夏なのに、ほぼ毎月のペースでハーフからフルまでの本格的なランニングイベントがたくさん開催されます。
このイベントはローカルだけでなく観光客も参加する大きなイベントです。シンガポール動物園の中を2.5キロから10キロまでのコースを選択して、制限時間内に走り切ります。ランイベントと言っても動物園の中ですから、家族で参加している方々はゆっくりとジョギングして動物を見ながら園内を廻っています。当日は動物園を貸し切りするわけではないので、一般の入園者の方とすれ違いながら走ります。
 
SIN_20170202_01.jpg
 
参加者がたくさんいるので、小分けにスタート。私たちは家族で5.5キロ走るコースにエントリー! 周りにもたくさんの家族がいました。
 
 
SIN_20170202_02.jpg
 
スタート地点ではマナティーがみんなを応援。ちょっと安っぽい感じもしますが・・・
 
 
SIN_20170202_03.jpg
 
一応マラソン大会なので、ちゃんとエイドステーションが完備されてます。
 
 
SIN_20170202_04.jpg
 
■動物を見ながら、まさに小走りで動物園を観覧するような感じです。
走り始めてすぐ、ホワイトタイガーに出会えました。朝早くてまだ暑くないからなのか、前に出てきてくれました。美しい毛並みですね。
 
SIN_20170202_05.jpg
 
 
キリンさんも家族でお出迎えです。
 
SIN_20170202_06.jpg
 
 
■5.5キロのコースはシンガポール動物園だけでなく、ナイトサファリの園内も走れます。普段、夜しか見られない動物を明るい時間に間近に見られるチャンスですよ。
スタッフしか通れない通路を通って、サイトサファリ園内に入ります。
 
SIN_20170202_07.jpg
 
トラムバスもこんなところに待機してました。
 
SIN_20170202_08.jpg
 
夜しか見られないハイエナ。暗いところだとよくわからなかったけど、なかなかの雄姿です。
 
SIN_20170202_09.jpg
 
 
■そんなこんなであっという間にゴール。
このイベントのいいところは、このまま動物園で遊べるところです。参加賞のメダルかゼッケンをつけていれば、動物園に再入場できます。動物園の入り口で食事をしてから、改めて楽しみましょう。
 
SIN_20170202_10.jpg
 
 
毎年この時期に開催されるこのイベント。3か月前くらいからシンガポール動物園のホームページに詳細がアップされて、早めにエントリーすると割引もあります。観光に来て動物園を訪れる予定があれば、ぜひこのタイミングに来てランニングも楽しんでみてはいかがでしょうか?
 
 
「Singapore Zoo」
80 Mandai Lake Road, 729826
 
「Sufari Zoo Run」
 

現地記者:
Chika

2013年よりシンガポールに暮らす。ローカルフードをこよなく愛し、常に楽しい事を貪欲
に追い求める駐在員妻。

人気のテーマ

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。