89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

シンガポール

シンガポール在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

早めの予約がオススメ。フラトンホテルで飲茶ビュッフェを食べよう

みなさん、こんにちは。シンガポールブログ担当のChikaです。
フラトンホテルはマリーナベイサンズ沿いの由緒あるホテルですが、元々は郵便局であることで有名ですよね。向かいにあるマリーナベイサンズとは対照的に低層で中世ヨーロッパっぽい建築様式が美しいホテルです。今回はフラトンホテルにある「JADE」という広東料理レストランのDelightful Weekend Dim Sum Branchをご紹介します。JADEはシンガポールでも指折りの高級中華レストランで広東料理をやや現代風にアレンジしています。ここは週末限定の飲茶ビュッフェをやっているのですが、地元の人にも大人気でなかなか予約が取れないくらい。今回はシンガポール最後の思い出作りで行ってきました!
 
JADEレストランはフラトンホテル一階ロビーの奥にあるのですが、ちょっとわかりにくいかも。フラトンホテルのスーベニアショップの隣にあります。
SIN_20170602_01.JPG
 
洋風なテーブルに中華風な提灯や屏風がマッチしています。
SIN_20170602_02.JPG
 
飲茶メニューから好きなものを選んでオーダーします。ちなみに料金は大人が39ドル、子供(6歳から11歳まで)が19ドル。時間は2交代制で午前11時から12時30分までと午後1時15分から3時までです。中国茶は飲み放題ですが、お酒は別料金です。
SIN_20170602_03.JPG
 
飲茶なので一皿一皿はそれほど大きくないので、たくさんの種類を味わえますよ。何を頼めばいいかよくわからなければ、店員さんにオススメを幾つか選んでもらうとハズレはありません。私もお任せしちゃいました。
飲茶なので何からスタートということもないのですが、まずはスープから。オススメは燕の巣とトリュフのスープ。
SIN_20170602_04.JPG
 
その後はどんどん出てきます。どれもとってもおいしくて、どんどん食べられちゃいます。
定番の小籠包と各種餃子と焼売
SIN_20170602_05.JPG
SIN_20170602_06.JPG
 
エビのわさびマヨネーズやローストポーク
SIN_20170602_07.JPG
SIN_20170602_08.JPG
 
その他もろもろ
SIN_20170602_09.JPG
SIN_20170602_10.JPG
SIN_20170602_11.JPG
 
もちろんデザートもいただきました!
SIN_20170602_12.JPG
SIN_20170602_13.JPG
 
最後はフラトンベアにご挨拶。元郵便局だけあって、ポストマンのコスチュームです。
SIN_20170602_14.JPG
 
 
1ヶ月先とかでも時期によっては予約が取れない大人気の飲茶ビュッフェなので、旅行で来られる方は前もって予約してくださいね。ネットでも予約できますが、直接電話したほうが融通がきくような気がします。ベイエリアの観光コースにぜひ組み込んでみてください。約1年にわたって、シンガポール情報を発信させていただきましたが私の記事は今回で最後となります。皆様、ありがとうございました!
 
 
「JADE」at Fullerton Hotel
1 Fullerton Square Singapore 049178
TEL:+65 6877 8188/6877
Mail:jade@fullertonhotels.com

現地記者:
Chika

2013年よりシンガポールに暮らす。ローカルフードをこよなく愛し、常に楽しい事を貪欲
に追い求める駐在員妻。

人気のテーマ

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。