泥棒市へ行こう

|シンガポール海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

シンガポール

2014年1月21日
カテゴリー:アジア | シンガポール

泥棒市へ行こう

みなさんこんにちは。日本は冬まっさかりですね。シンガポールは相変わらずの常夏ですよ。

 

ところでみなさん、シンガポールの「泥棒市」って聞いたことありますか?
ブギス近くの通りで開かれているという怪しげな市です。
何かにつけ刑罰の厳しい国なので、本物の盗品市かどうかはわからないのですが、とりあえずリサーチ。

そんなわけで、ぶらりと散歩しながら怪しげな「泥棒市」へ行ってきました。

 

SIN201401_02_01.JPG

 

一歩足を踏み入れ、あらら、シンガポールには普段あまりないいかがわしい雰囲気(苦笑)
いつもはやらないけれど、リュックを前にぎゅっと抱きしめて歩く事にしました。

 

SIN201401_02_02.JPG

 

蚤の市みたいなものでしょうか。セカンドハンドっぽい日常雑貨がずらり。
昔行った、世田谷のボロ市を思い出しました。

 

SIN201401_02_03.JPG

 

ちょっとしたプラナカン陶器みたいのも。
盗品かどこかのアウトレットなのかはわからず(笑)

 

SIN201401_02_04.JPG

 

セカンドハンドのガジェットだったり

 

SIN201401_02_05.JPG

 

古い硬貨が売られていたりと

 

思ったよりも古いものも多く、骨董好きにはなかなかいい場所かもしれません。普段はクリーンすぎるシンガポールなので、表の顔に飽きちゃったリピーター旅行者などにおすすめかもしれません。

 

みなさんも、ぜひたずねてみてくださいね、泥棒市!



シンガポール行きのツアーをお探しの方はこちらから
シンガポール行きの航空券をお探しの方はこちらから

============================================================
現地記者:ヨージク
ライター業と音楽を生活の柱に2011年からシンガポールで暮らす。
============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社のシンガポール旅行 ツアーのご紹介

シンガポール旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
シンガポール格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
アジア
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

泥棒市へ行こう|シンガポール海外現地情報ブログ|阪急交通社