89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

インド

インド在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

夏の果物で酷暑を乗り切ろう!

どんどん気温が上がってきているインド。

最近は40度を超える日も増えてきて、かなり本格的な夏模様です!

これだけ暑いと、水分補給はとても大切。

もちろん気を付けて、なるべくたくさん水やお茶などを飲むようにしていますが、

夏の果物も、暑い夏の水分補給と体力回復に一役買ってくれています!

 

IND_20170402_01.jpg

夏の果物といえば、日本と同様やっぱりスイカ!

こちらでも暑くなってくると、大きなスイカがたくさん売りに出されます。

日本のものほど甘くないことが多いですが、水分補給という点では十分。

夏の暑い時、食欲もなくなりがちですが、スイカならサクサク食べることもできますしね。

 

IND_20170402_02.jpg

こちらはメロン。

メロンもインドの夏には欠かせない果物。

スイカと同様に、私の夏の食べ物のヘビーローテーションになっています。

ちなみに一年中食べられるバナナなどももちろんありますが、

暑い時には何だかあまり食べる気がしないのですよね…。

 

IND_20170402_03.jpg

夏のインドで有名なものと言えば、もちろんマンゴー!

今の時期は出始めですが、これからもっともっと暑くなってくると

どんどん甘いマンゴーが出てきます。

暑い夏の唯一の楽しみとも言えるマンゴー。

毎日1個食べるのが私の日課です!

もっと食べたいのですが、あまり食べすぎるのもよくないそうです。

 

IND_20170402_04.jpg

こちらは主に夏の果物だけを扱っている果物屋台。

スイカやメロンのほかにパパイヤなどもあります。

 

IND_20170402_05.jpg

夏は果物だけでなく、きゅうりなどの水分の多い野菜も多く食べられています。

道で、きゅうりの皮をむいて、すぐに食べられるようにしている「きゅうり屋台」もあります。

これもまさに水分補給ですよね~。塩をつけて食べるので、汗で失われた塩分も補給できるのかも。

 

本当~に暑いインドの夏。

体を適度に冷やしてくれる食べ物で上手に水分補給しつつ、乗り切りたいですね。
 

現地記者:
すずまむ

2001年よりインド在住。
現地の大学で日本語を教えて早10年。
通訳・ライターなどもこなしつつ、日印交流の為日々奮闘しています。

人気のテーマ

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。