89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

インド

インド在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

象さんのいるヒンドゥー寺院

ヒンドゥー教徒の多いインド、どの町へ行ってもたくさんのヒンドゥー教寺院を見かけます。

私の住んでいるベナレスにもたくさんの寺院があるので、私もちょくちょく参拝に訪れています。

旅先でもヒンドゥー教寺院を見かけると、参拝したくなる私。

寺院によっては外国人(異教徒)が入れない所もありますが、外国人にもオープンな寺院なら、マナーや服装に気を付けながら参拝することができます。

 

先日、南インドへ旅行に行ったのですが、その時訪れたポンディチェリーという町。

この町はフランスの統治下にあった歴史もあり、町全体が少しヨーロッパ風でおしゃれ。

他のインドの町とは一味も二味も違う町でした。

でもそんなヨーロッパ風の町でも、やっぱりヒンドゥー教の寺院はあるのですよね~。

 

IND_20170301_01.jpg

 

ポンディチェリーの町中にあるマーナクーラ・ヴィナヤガル寺院。

象の姿で有名なガネーシャ神を祀る寺院です。

インド色の少ないポンディチェリーの町の中心部で、ここだけ思いっきりインドな雰囲気が漂っています!

 

IND_20170301_02.jpg

 

南インドの寺院は、私の住んでいる北インドの寺院とはデザインや雰囲気が違っているので興味深い限り!

ガネーシャ神を祀る寺院というのも私の住んでいる付近にはあまりないので、しっかり見学参拝しました。

 

さて、このマーナクーラ・ヴィナヤナガル寺院、実はぜひ訪れたい!と前から思っていたのですが、それはなぜかというと…

 

IND_20170301_03.jpg

 

ここでは、寺院の入り口で象さんが迎えてくれるのです!

まあ、実は迎えてくれるというか、お布施を渡すと象さんが鼻で頭をなでてくれるというサービスをしているのですね。

この象さんは夜だけいるようなのですが、かなり参拝客の人気を集めていました。

 

IND_20170301_04.jpg

 

象使いの人にお金を渡したり、象さんに果物をあげたりすると、祝福として象さんが長~い鼻で頭をなでてくれます。

私も絶対にやってもらいたかったので、10ルピーを渡してなでてもらいました!

なでるというよりも、かなり力強くグイグイ頭を押してくれました。

あまりにも力強かったのでちょっとよろめきましたが…、一生懸命祈りました!

 

実はこの後、別の寺院へ行った時もこの象さんの祝福サービスがあったので、

そこでもお願いしちゃいました。

ヒンドゥー寺院で象さんの祝福を受ける…というのは初めての経験でしたので、面白かったですよ!

現地記者:
すずまむ

2001年よりインド在住。
現地の大学で日本語を教えて早10年。
通訳・ライターなどもこなしつつ、日印交流の為日々奮闘しています。

人気のテーマ

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。