○○へ潜入調査だ!

|中国海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

中国

2012年12月 2日
カテゴリー:アジア | 中国

○○へ潜入調査だ!

さて、ここはいったいどこでしょうか。

 

CN_20121201_01.jpg

 

たくさんの机と椅子がありますね。机の上には何やらお皿が…。そうです、ここは食堂です。どこの食堂かというと、ここは大学の食堂なのです。奥に写っている赤い布がかかっている部分が出入り口です。この辺りは寒いので冬になると分厚い布を出入り口にかけて寒さをしのぎます。食堂にはいろいろな料理が売られています。
 

CN_20121201_02.jpg

 

麺類もあれば、餃子もあり、肉まんもあり、ご飯もあり…様々な料理が格安で食べられちゃいます。

 

CN_20121201_03.jpg

 

このお店の手前に置いてあるのはインスタントラーメンですね。インスタントラーメンを選んで作ってもらうこともできます。

中国の大学生はほとんどが寮生活です。日本の場合は、大学の寮に住んでいる人はとても少なく、ほとんどが親元か近くにアパートを借りて一人暮らしをしていますよね。中国の大学生は一つの部屋に6人くらいで共同生活をしています。大学によって一つの部屋に8人が住んでいる場合もあれば4人と比較的少ない場合とあるようです。なかなか共同生活は大変そうです。

寮内では煮炊きすることが禁じられている場合がほとんどで、食事はたいていこれらの食堂で済ませます。大学の敷地内にはいくつもの食堂があり、ほかにもレストランがたくさんあります。学生料金ですから比較的安く値段が設定されているところが特徴です。しかし、味はというと……。あまり期待しない方が良いというところでしょうか。でも量は多いのでとにかくおなか一杯になりたいという人にはお勧めです。大学によっても食堂の質は違います。

大学の食堂はその大学に所属していない人も食べることができます。

 

CN_20121201_04.jpg

 

こちらはお金を精算する機械です。支払いは3つの方法でできます。一つはカード、もう一つはお財布ケータイ、そして現金払いです。カード支払いとお財布ケータイ支払いの場合はこの機械にかざします。大学によっては現金払いがNGのところもあり、そのような大学の食堂ではその大学の学生しか利用できません。大学の食堂に行く機会があったらまずは「現金払いできますか」と聞くことをお勧めしますよ。大学の食堂の料理は当たり外れがありますから、学生が並んでいる人気のお店の料理を食べると失敗しないかも。そんな気になる大学の食事についてはまたじっくりと書かせていただきます!

 

 

中国行きのツアーをお探しの方はこちらから
中国行きの航空券をお探しの方はこちらから

============================================================
現地記者:波多野真琴
中国在住4年。
翻訳業の傍ら現地の人との交流から中国四千年の歴史と文化を勉強中。
============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社の中国旅行 ツアーのご紹介

中国旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
中国格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
アジア
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

○○へ潜入調査だ!|中国海外現地情報ブログ|阪急交通社