企画担当者が体験してきました!贅を極めた憧れの大人気ホテル「マリーナベイ・サンズ」の見所をご紹介します!

|アジア海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

アジア

2014年4月11日
カテゴリー:アジア

企画担当者が体験してきました!贅を極めた憧れの大人気ホテル「マリーナベイ・サンズ」の見所をご紹介します!

トラピックス中部・シンガポールのツアー企画担当をしております小川です。
現在トラピックス・アジア方面ツアーで特に人気を集めているマリーナベイサンズshine
その人気の秘密とは…sign02
今年2月、徹底的にリサーチしてまいりましたsign01


マリーナベイサンズ基本情報

2010年4月シンガポールのマリーナ湾地区にオープンした高級総合リゾート。
そびえ建つホテルタワー3棟と2500の客室、最新の会議施設、国際的に名高いレストランやショップ、
そしてカジノなど、数々のエンターテインメントが集結していますsign01

marina140411.jpg


まずはお部屋をご紹介sign01
バスタブ付きの「プレミアルーム」に宿泊しました happy01
マリーナベイ・サンズには海側に面したお部屋と街側に面したお部屋がありますが、今回は海側のお部屋に宿泊しました。
2012年にオープンした最新型植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」や海に浮かぶ船を眺めることが出来ました notes

heyakara140411.JPG

room140411.JPG

お部屋はモダンな雰囲気で広々sign01

バスルームも広々sign01

bathroom140411.JPG

アメニティも各種揃っています note

ameniti140411.JPG

そして、宿泊者だけが利用できる世界で最も高い地上200mのプールへ shine
プールへは、お部屋で水着に着替えてバスローブ等を羽織り、そのままエレベーターで57階の屋上へお進みください flair
バスタオルをお忘れなく note

夜は夜景がロマンチックでとっても素敵  happy02shine

pool140411.JPG


太陽が昇り始める朝はすがすがしくてとっても爽やか happy01

poolmor140411.JPG



チェアにゆっくり横たわるだけでも気持ちがいいですsign01
プールの反対側にジャグジーもございます note

(プール営業時間:6時~23時)

朝からプールでのんびりした後は朝食へ restaurant
タワー1の1階にあるレストラン「THE RISE」にてインターナショナルビュッフェをいただきました happy02

breakfast1140411.JPG

breakfast2140411.JPG


アツアツのオムレツやパン、フルーツの種類が豊富ですsign01

マリーナベイ・サンズは夜も楽しめるsign01
隣接のガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ notes
タワー1の6階にある橋を渡って移動できます。

garden140411.JPG


橋を渡る途中、後ろを振り返るとマリーナベイサンズがこの迫力sign03

furikaeri140411.JPG


ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは深夜2時まで開園しているため、夜遅くまでお散歩を楽しむことが出来ます happy01

super140411.JPG

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの反対側にあるマリーナ湾のイベントプラザでは、
レーザー光線と光のショー「ワンダー・フル」が開催されますshine

開催時間 20時~、21時30分~ (金・土曜のみ23時~も開催)

噴水に人間の姿が映し出され、近代的sign01
音楽と光と水のコラボレーションにほれぼれしてしまいました lovely

funsui1140411.JPG

funsui2140411.JPG



さらに、ショッピングやカジノも夜遅くまでお楽しみいただけますnote

shopping140411.JPG


広いショッピングアーケードは端から端まで歩くとかなりの距離sign01
高級ブティック店やフードコートまでバラエティに富んだお店が並びますsign01

casino140411.JPG


カジノは24時間お楽しみいただけます wink


最後に、ホテル滞在中、日本語が通じなくて不安という方へsign01
タワー1の1階のコンシェルジュカウンターに毎日10時~18時は日本語スタッフがおります flair
施設について不明な点はこちらでお問合せくださいsign01

conshe140411.JPG


マリーナベイ・サンズの魅力を感じていただけましたでしょうか sign02
言葉だけでは伝えられない感動がございますsign01
ぜひご自身でご体感ください wink

▼マリーナベイ・サンズに泊まるツアーはコチラ
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_i.php?p_course_id=SN661FR&p_hei=20
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_i.php?p_course_id=SN66914&p_hei=20

 

シンガポール行きのツアーをお探しの方はこちらから
シンガポール行きの航空券をお探しの方はこちらから

 

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

企画担当者が体験してきました!贅を極めた憧れの大人気ホテル「マリーナベイ・サンズ」の見所をご紹介します!|アジア海外現地情報ブログ|阪急交通社