89(ハンキュー)BLOGチャンネル 世界はちょっと楽しい!-海外現地情報ブログ-

南アフリカ

南アフリカ在住の現地記者が各地のお祭りやイベント、ご当地グルメからおもしろスポット、生活のひとコマまでフレッシュな現地の情報をお届けします。

アスレチック併設、アウトドア派向けの週末マーケット

Pretoria郊外に面白い週末マーケットがあると聞いて、車で約1時間、足を伸ばしてきました。なんでも大きなアスレチックが併設されているというのです。
 
 
EA_170302_01.jpg
マーケットの名前はIrene Village Market。毎月第1、最終土曜日に開催されています。場所柄アフリカーンス語が主流ですが、大丈夫、英語もきちんと通じます。
 
 
EA_170302_03.jpg
噂の大きなアスレチックはBig Red Barn(巨大な赤い納屋)という、ファームレストランに併設されているんだとか。ちなみにこのファーム+α(レストラン、カフェ、産直市場、結婚式場など)という場所は、都市周辺で見かけるスタイルで家族連れのお出かけ先として人気です。
 
 
EA_170302_04.jpg
おっ、あったあった! 腰につけたベルトにワイヤーロープをつけて木々の間を渡り歩くという、なかなかの本格派。目安としては3〜4歳、装備を身につけられて、カラビナの取り外しが1人でできれば挑戦できるとのことです。
 
私の子どもは3歳ながら、まだ体が小さくて挑戦は次回にお預けとなりました。
 
 
EA_170302_02.jpg
隣では小さい子どもたちがふわふわと飛び跳ねていました。かわいい。
 
 
EA_170302_05.jpg
EA_170302_06.jpg
マーケットの食べものはヨハネスブルの主要マーケットに比べるとやや物足りない感じですが、このサルメリア屋さんのサラミとパン屋さんのサワードウブレッドは美味しかったなぁ。
 
 
JohannesburgからPretoriaまでの距離は70km弱(東京〜茅ヶ崎くらい)。渋滞がなければ45分で行けるのですが、意外と行く機会がありません。新しいマーケットを開拓して満足の週末でした!
 

現地記者:
西優希

学生時代に東ケープ州の村でホームステイを経験。約10年ぶりに、今度は家族を連れて南アフリカに帰って来ました。専門は栄養学と幼児教育。コムラッズマラソンの完走目指してトレーニング中です。

人気のテーマ

現地情報ブログの記事は、現地在住の一般の方により執筆されています。(阪急交通社社員の作成した記事も一部含みます。)
ブログ掲載後、情報が変更になっている場合がございます。
記事内に書かれたWEBサイトへのリンクは阪急交通社が管理していないものも含みます。
掲載されている情報を活用される際は、ご自身の責任で判断していただくようお願いいたします。