喜望峰へ行こうツアー!

|南アフリカ海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

南アフリカ

2012年3月12日
カテゴリー:アフリカ | 南アフリカ

喜望峰へ行こうツアー!

「喜望峰」というと多くの人が、
アフリカ大陸の最南端と勘違いしているのですが、
実は最南端はケープ半島から150km南東へ行ったアグラス岬。
喜望峰は、アフリカ大陸の最南西端…。
と言うとなんとも歯切れが悪いのですが、
南アフリカで最も人気の観光地なのは間違いありません。

 

ケープタウンからは約70kmほどなので、
半日で往復できるのですが、途中に見どころがたくさんあるので、
時間に余裕を持って行くことをオススメします。
それでは、そんな喜望峰までの見どころを含めた観光ルートをご紹介します。

 

1、サイモンズタウン(Simons’s town)

ケープタウンから出発する電車の終点駅。
静かな町なのですが、サーフィンができることで有名です。
ただここの海は夏でも寒いので、
サーフィンをする方はそれなり装備が必要になります。
この近所にはサーフショップがいくつかあり、
時間制で更衣室・ボード・ウエア―・レッスン付きのプランもあるので、
初心者でも安心して楽しめます。

 

2、カークベイ(Kalk bay)
 
EA_20120302_01.jpg

 

カークベイにあるお店はユニークなものがいっぱい!

ここはさらに小さな町なのですが、アンティークのお店がずらり。
観光客で賑わっています。
小物や洋服のかわいいお店や、ちょっと変わったもの扱うお店など、
とにかく見て回るだけでも楽しい町。
ただ、時間があっという間に過ぎてしまうので注意!

 

3、ボルダーズビーチ(Boulders Beach)
 
EA_20120302_02.jpg

 

かわいいアフリカペンギンの群れ

ここはなんとも珍しい野生のアフリカ・ペンギンが見られる場所。
ペンギンと言えば、寒い国にいるイメージですが、
ここにいるのは常夏のビーチで生活する珍しいペンギン。
胸に黒のストライプと斑点があることでも知られています。
彼らの、模様は人間の指紋のように全く同じものはないと言われています。
また彼らの目の上にはピンク色の腺があり、体温を調節する機能をしています。
暑くなると、この腺に血液を流し、外の風で涼しくしやすくするそうです。
だから、暑くなればなるほど、腺がピンクになるそうです。
また彼らはおもしろいニックネームを持っています。
その名もジャックアス!その鳴き声から、そう呼ばれているそうです。
ぜひ鳴き声を聞いてみて下さい。

 

4、喜望峰(Cape of Good Hope)
 
EA_20120302_03.jpg

 

大西洋とインド洋の境目。
暖かい海流と冷たい海流がここで出会うとされています。

喜望峰は、ヴァスコ・ダ・ガマのインド航路発見を記念してつけられた名前。
ポルトガルに希望を与えるという意味でつけられたそうです。
そんな希望を与える場所だけにアフリカ縦断を目指す多くの旅行者が、
ここを最終目的地として訪れます。

またここは広大な自然保護区になっており、
250種以上の鳥や様々な植物、動物が生息しており、
バブーンや季節によってはクジラも見ることができます。

そんな自然も楽しめるアフリカの希望の土地、喜望峰。
ぜひ一度訪れてみて下さい!



アフリカ行きのツアーをお探しの方はこちらから
アフリカ行きの航空券をお探しの方はこちらから

============================================================
現地記者:花田由衣
南アフリカ歴5年
南アフリカの学校を卒業後ロボスレイルに就職。1年半の勤務後、結婚退職。
現在は南アフリカで心理学を学びながら、
アフリカ流「明るく楽しく生きる方法」とアフリカ情報をブログ、メルマガなどで配信中。
ブログ:南アフリカで夢の新婚生活!?http://blog.livedoor.jp/yuihanada/
メルマガ:<<幸せになる>>ための考え方とその方法http://www.mag2.com/m/0001153476.html
============================================================

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社の南アフリカ旅行 ツアーのご紹介

南アフリカ旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
アフリカ格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
アフリカ
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

喜望峰へ行こうツアー!|南アフリカ海外現地情報ブログ|阪急交通社