感動のアフリカ大陸 前編

|エジプト海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

エジプト

2010年8月 6日
カテゴリー:アフリカ | エジプト

感動のアフリカ大陸 前編

ロイヤルコレクションの纐纈季也です。ロイヤルコレクションは、オーダーメイドを
中心に、思い通りの旅を実現していただく阪急交通社の最上級ブランドです。

今回は世界三大瀑布のヴィクトリア・フォールズの滝と南アフリカ共和国の旅、
前編をご紹介させていただきます。

【ヴィクトリア・フォールズまでの航路】:本年開催されたサーカー・ワールドカップの
主催国、南アフリカ共和国までは現在日本からの直行便はありません。第3国を
経由し渡航する方法となります。その中でも我々日本人、特に成田空港から出発する
方にポピュラーな乗り継ぎ方法は香港経由です。


成田空港を出発し約4時間で香港に到着、香港からは南アフリカ共和国の
ナショナルフラッグキャリア南アフリカ航空に乗り換えます。

香港を23時過ぎに出発し約13時間の空の旅を楽しみながら
南アフリカ最大の都市ヨハネスブルクに到着します。

ヨハネスブルクで乗り継ぎ手続きを済ませ、南アフリカ航空の小型機に乗り換え
最初の目的地であるジンバブエ共和国のヴィクトリア・フォールズ空港へ。
空港では地元の人たちがダンスで歓迎してくれます。

 

kuukou.jpg

             ヴィクトリア・フォールズ空港

【上空からのヴィクトリア・フォールズ】:ここヴィクトリア・フォールズでは壮大な滝を
ヘリコプターで上空からご覧いただくこともできます。4人乗りのカラフルなデザインの
小型ヘリコプターに搭乗、約300mまで上昇し飛び立つこと約5分ほどで眼下には
壮大な『世界遺産ヴィクトリア・フォールズ』の滝を眺めることができます。


眼下に広がるビクトリアフォールズの滝は、まさに自然が造った大パノラマ。
一見の価値がございます。

 

joukuu.jpg

          上空からのヴィクトリアフォールズ

【陸上からの眺望】:ヴィクトリア・フォールズの滝はイギリス宣教師であり探検家の
リビングストンにより、1855年11月16日ザンベジ川を通って中央アフリカに抜ける
ルートを探しているとき偶然この滝を発見しました。水量は雨季に毎分5億トン、
乾季には50分の1の1千万トンになります。落差と幅の両面から見た滝の規模としては、
イグアスの滝と並んで世界最大です。


この2つの滝に匹敵する規模の滝は他にはありません。落差は最高で115m。
地面の裂け目に滝が落ちているので対岸から同じ高さで眺められ歩きながら
見ることができます。1時間半ほどかかる遊歩道には展望台が設けられ、同じ滝を
いろいろの角度から眺めることができます。

 

tenboudai.jpg

               展望台からの眺望

【ゲームサファリ】:アフリカの旅で忘れならないのが自然の動物達を間近で見ることの
できるゲームサファリ。私が行ったゲームサファリはジンバブエから国境を越え隣国の
ボツワナ共和国のチョベ国立公園へ。


ここで先ずはジープに乗り換えゲームサファリへ出発です。
国立公園内を約2時間半程度ジープで回ります。この地に生息する野生の象や
キリン、
インパラ、バファローの群れなどを間近で見ることができます。また運が
良ければ
ライオンに出くわすこともあるでしょう。
 

game.jpg

               ゲームサファリにて

【ボートサファリ】:ゲームサファリと並んで人気があるのがボートサファリです。
ジープからボートに乗り換え国立公園内を緩やかに流れる川を約2時間ほど

ボートで楽しみます。水辺に生息する野生の動物をボートの上から眺めることが
できます。水辺にはのんびり寛ぐカバの群れや、川の流れに乗ってじっと息を潜め
獲物を狙っている大きな野生のワニや様々な鳥類などを見ることができます。

アフリカに生息する野生動物達をこうやって間近で眺めることができるのが、
やはりサファリならではの醍醐味です。

 

safari1.jpg

                ボートサファリにて
 

safari2.jpg

 


次回はアフリカの旅後編をお送りします。

オーダーメイドの旅 最上級ブランド「ロイヤルコレクション」 はこちらから!


ロイヤルコレクション 旅ブログ バックナンバーはこちら>>

この記事の後編はこちら>>

 

 

 

トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。

阪急交通社のエジプト旅行 ツアーのご紹介

エジプト旅行 ツアー
添乗員同行ツアーや、フリープランなど、多様なプランとコースをご用意しています。
アフリカ格安航空券
おすすめの格安航空券をご用意しています。
アフリカ
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

感動のアフリカ大陸 前編|エジプト海外現地情報ブログ|阪急交通社