南部アフリカ感動体験10日間 現地視察レポート【前編】

|アフリカ海外現地情報ブログ|阪急交通社

現地情報 イメージ画像

アフリカ

2012年6月19日
カテゴリー:アフリカ

南部アフリカ感動体験10日間 現地視察レポート【前編】

南部アフリカ感動体験10日間pencil【コースNo:E604】
現地視察レポート(2012年4月13日~22日)


~日本では体験できないほとばしる躍動感に感動した!!~
 
■日本から南アフリカに向け出発
日本から南アフリカまでは直行便がない為、香港・ヨハネスブルク経由で
約9時間40分の長時間フライトののち、第1の目的地・ビクトリアフォールズに到着airplane
いよいよ“感動体験の旅”がはじまります。

■3日目 「チョベ国立公園~サファリドライブ&ボートサファリ~」 
ビクトリアフォールズのあるジンバブエから国境を越え、ボツワナに入国し「チョベ国立公園」へ。
ここはビクトリアフォールズから陸路でアクセス出来るという点に加えて、
“アフリカ大陸有数の動物の宝庫”として名高い地域ですcoldsweats02sweat01

特にアフリカで最もゾウが多く生息しており、その数約7万頭flair
なんとアフリカに生息する数の約半数がいるらしく、現地ガイドから「必ず大群に会える」
という心強いエールをもらいいざ出発です。4WDのサファリカーに乗り、待望の“サファリドライブ”car
ゲートを通り進んでいくといきなり目の前にバッファローがsign03 

さらに、ゾウ、インパラ、カメ、カンムリサイチョウ、キリン、とドライバーが無線を通じて
次々と見どころに案内してくれ、その度に参加者はカメラを向けシャッターをきり続けますcameraimpact

CIMG2388.jpg CIMG2386.jpg

圧巻なのはゾウの大群で、子供ゾウを挟む30頭くらいが一度に目の前を横切る姿には皆さん大興奮thunder
インパラなどは300頭くらいの群れを見ることができ、一生分のインパラを見たような気がしましたlovelygood

近くのマリーナロッジでの昼食後は、水上の動物を見る“ボートサファリ”horse
岩のように背中を水面に出し水中に潜っているカバが顔を出して興奮heart02
体長2mはありそうなワニがじっとしているかと思えばサッと動いてびっくりflair
イグアナみたいな大トカゲを水辺に発見してまた興奮!

CIMG2416.jpg CIMG2394.jpg

そして、ここでも100頭余りのゾウが水浴びをしていて大興奮eyesweat01
あんな重い巨体で泳ぐ姿は初めて見ました。
ゾウは今日1日、陸と水上で200頭以上見ることが出来て参加したお客様の満足度は上々ですnote

CIMG2403.jpg CIMG2413.jpg

■4日目 “世界遺産「ビクトリアの滝」”観光

“世界三大瀑布のひとつ”「ビクトリアの滝」は、滝の最大落差が108mdash
他の三大瀑布のナイアガラ51mイグアス64~82mと比較してもダントツの落差を誇ります。
また、滝の幅も1、700mと名実共に世界最大級で、お客様曰く“本ツアー最大のハイライト”shine 

本ツアーでは、ビクトリアの滝をジンバブエ側・ザンビア側2カ国から堪能しますcat
まずは、ジンバブエ側から徒歩にて観光をはじめますrun

「悪魔の滝」にて第一回目の写真撮影camera
「メイン滝」にて霧雨体験。そして・・
「ホースシュー滝」で小雨体験rain
「レインボー滝」でシャワーのような水しぶき体験。最後に・・
「デインジャーポイント」で大雨ずぶ濡れ体験とwobbly

風向きによって状態は変わりますが、その滝の水量と迫力は圧巻で感動ですbearingsweat02

CIMG2405.jpg CIMG2475.jpg

その後、ジンバブエを出国しビクトリアフォールズ橋を通ってザンビアに入国shine
ザンビア側の滝観光では、「滝の横からのアングル」と「滝の上から水が落ちる寸前のザンベジ川
を楽しむことができますlovely

その川の横からの眺めは水しぶきもなく穏やかで合羽も乾きそうでしたが、
虹を見ながら渡ったナイフエッジブリッジあたりでは、
ストームのような水しぶき状態で全身ずぶ濡れもいいところwobblysweat01

そんな目も開けられないような状態では写真も撮れるような状況ではないのですが、お客様はエキサイティングnote 
「この時期だからこその迫力が感じられて良かった!」と大満足の様子でしたwink
昼食後は、ヘリコプターに乗り、「上空からの滝観光」typhoonを満喫します。

CIMG2485.jpg CIMG2488.jpg

6人乗りで、ヘリコプターのバランスをとるために、予め体重を測り座席が決められます。
上空からの景色は迫力満点で、地上で説明されたビクトリアフォールズの地形の特徴がはっきりと分かりますflair
“絶対オススメ!!”ですsign03


後編につづく!>>
 

アフリカ行きのツアーをお探しの方はこちらから
アフリカ行きの航空券をお探しの方はこちらから
トラックバック
この記事へのトラックバックURL



トラックバック(TrackBack)について
この記事に対してリンクしました、ということを相手に自動的に通知する仕組みで、ブログ(Blog)の機能のひとつです。相手側もトラックバックを確認することでそのリンク先を知ることができます。
なお、このサイトでは、【Movable Type】というウェブログツールを使用しております。

TrackBack先の記事の閲覧に関して
※   トラックバック一覧に掲載されているブログなどのサイトに関しては、阪急交通社管理・管轄外のページになります。
したがって、阪急交通社が保証する内容ではありませんので、あらかじめご了承ください。
※   トラックバック一覧に掲載されているリンクに関して、阪急交通社管理者の判断により削除する場合もあります。
※   トラックバックの不具合に関して、阪急交通社では、スパム対策を講じております。
そのため、一部のブログやサービスによってはトラックバックが出来ない場合もありますが、予めご了承ください。
※   弊社へのトラックバックについては、必ず、該当記事へのリンクをお願いします。
リンクがない場合には、「HTTP error: 403 Throttled」として、トラックバックが張り付かない仕組みになっております。
月別バックナンバー
現地情報一覧

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

南部アフリカ感動体験10日間 現地視察レポート【前編】|アフリカ海外現地情報ブログ|阪急交通社