2018年9月

| お客様へのお知らせ | 阪急交通社

海外航空券+ホテル

旅コーデ

お客様へのお知らせ

2018年9月

旅客サービス施設使用料・旅客保安サービス料・国内線旅客施設使用料 新規導入空港について

旅客サービス施設使用料(PSFC)・旅客保安サービス料(PSSC)・国内線旅客施設使用料(PFC)新規導入空港についてのご案内

 
株式会社阪急交通社
 
2018年10月28日より、下記の空港におきまして新たに旅客サービス施設使用料(PSFC)、旅客保安サービス料(PSSC)、国内線旅客施設使用料(PFC)が導入されますのでお知らせいたします。
 
☆料金は2018年10月28日以降搭乗分の航空券に適用されます。早期にお申込のお客様でも以下の料金がかかりますので、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。
☆2018年10月28日以降のご出発にも関わらず一部、導入前のご案内が届いている場合がございますが、導入に合わせて以下の通り変更させていただきますので、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
 
(おひとり様当たりの料金)
大阪国際(伊丹)空港
■国内線旅客施設使用料(PFC):国内線出発又は旅客到着 <料金>大人260円、子供130円
 
関西国際空港 第1ターミナル
■国内線旅客施設使用料(PFC):国内線出発又は旅客到着 <料金>大人430円、子供220円
※国際線、第2ターミナル国内線は既に導入済みです。
 
新千歳空港
■国内線旅客施設使用料(PFC):国内線出発又は旅客到着 <料金>大人270円、子供140円
※国際線では既に導入済みです。
 
仙台空港
■国内線旅客施設使用料(PFC):国内線出発又は旅客到着 <料金>大人230円、子供120円
■旅客サービス施設使用料(PSFC):国際線出発旅客 <料金>大人600円、子供300円
■旅客保安サービス料(PSSC):国際線出発旅客 <料金>大人・小人110円


☆いずれも 大人12歳以上、小人12歳未満
 
(国際線利用に関するご案内)
・2歳以上12歳未満の小人の旅客に対して小人料金を適用します。
・小人が大人用航空券を使用する場合は大人料金を適用します。
・2歳未満のお客様からは料金をいただきません。

国際観光旅客税について

国際観光旅客税について

 

お客様各位

平素より阪急交通社をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

日本から出国する方を対象に「国際観光旅客税」が導入され、2019年1月7日出国時からお一人様1,000円(大人・子供同額)をお支払いただくことになりました。
 
詳細につきましては、国税庁HPにてご確認ください。
 
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

2018年9月 | お客様へのお知らせ | 阪急交通社

Copyright(C)2017 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved